函館プラネタリウムの会の活動について

中核都市函館市は、観光の街として全国的に知られています。私達はこの街に住んでいることを誇りに感じておりますが、それゆえもっと良い街になることも望んでおります。始まりは、函館市立中央小学校の4年生の授業で、子供たちの親が中心となり、手作りプラネタリウムを作り、見ていただいたところ、とても喜んでもらえたことでした。子供たちの拍手と歓声を聞き、作ってよかったと感じました。
  それから、手作りの展示を重ねるたび、子供たちの感動と喜びの声に接することができました。そして、函館の未来を担う子供たちに、もっと良い環境で”夢と感動”をと考えました。
 その後、2008年7月より函館市営熱帯植物園・エコロジークラブのご好意により、エアードーム内で星空の上映会を開催させていただいております。 2010年からは、函館市亀田中野町62にお、固定式手作りプラネタリウム館を作成、2011年には、手作り天文台を作成、公開開始しました。現在、第3土曜日夜に定例プラネタリウム上映会、天文台による観望会を開催しております。

会員に登録を希望する方は、下記の空欄にご記入お願いします。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
*必須項目